いのうちのおうち。

井内友理恵の気ままブログです。

どうぶつ

 

少し早めの更新、ほらいったでしょ!

はい、ごめんなさい。

 

相変わらず深夜の更新すみませぬ。

ディズニーの曲をBGMに記事書いています。

いのうちです。

 

いよいよ4月頭の公演が約2週間後に迫りました。

再度のお知らせと、今回この舞台のテーマとなっている

「動物を飼う」ということについて、少しお話ししたいなって思います。

 

いのうちは、コタローさんという超絶かわいいわんこを飼っています。

 

f:id:yuri44kota:20160323173923j:plain

これがコタローさん。なんて可愛いんだ。犯罪的。

 

 

小学生の時、近所に犬好きのおばさんが住んでいて、

 

「捨て犬を5.6匹を拾ったので飼わないか?」

 

と言われました。犬好きのおばさんは、

すでに多くのわんちゃんや猫ちゃんを飼っており、

手一杯ということで近所の人にたくさん声をかけていました。

当時小さかった私は、ペットが飼いたい一心で、

両親にねだりにねだってなんとか承諾を得ました。

 

犬はみんな生後1カ月程度で、他の子は茶色だったのに、

コタローさんだけ真っ黒な身体に白い靴下をはいていました。アホみたいに可愛かった。

 

なぜ私がコタローさんを選んだのかは覚えていないのですが、

母は曰く「私のところにすり寄ってきたのよ」らしい。

私は全く覚えていません笑

 

しかし、母は一度犬を飼っていて、亡くなるのがつらいからととても拒否してましたし、

父もちゃんとお世話をするのならばと念を押してきました。

 

小さい頃の私は、犬の世話がどんなに大変なものかなど想像だにせず、

ただ「かわいいから」「飼いたいから」という理由しかありませんでした。

 

最初はお散歩もご飯をあげるのも、おしっこのシートの交換も、

家族がもう一人増えたような、弟ができたような感覚で毎日触るが本当に楽しかった。

 

しかし、私が中学生になり、高校生になり、大学生になり、

自分のことで日々精一杯になると、コタローさんの世話を全くしなくなりました。

 

できてご飯をあげるか、触ってあげるくらい。

今も両親にまかせっきりです。

 

弟ができたような…と言いましたがまさにそれで。

犬も人間も動物ですから、生命を維持するためにお金も時間もかかります。

 

当時の私は根本的な命というものを全く理解していませんでした。

 

今回の舞台に関わってから、

「ペット(動物)を飼う」ということはなんて傲慢な行為なんだろうと思いました。

 

本来、自然の中で暮らしてきた彼らを人間の手中で好き勝手理由をつけて拘束しているわけです。

恐ろしいことだなと思いました。

 

ペットを飼うということを否定したくはないし、これからなくなることも願ってはいません。

ただ、もう一度、見直してみてもいいんじゃないかなって、ただそれだけです。

 

また個人的な話ですが、動物実験には反対派なので、実は化粧品を選ぶのにとっても時間がかかります。笑

 

おすすめは、DHCかちふれ

資生堂動物実験を行っていませんが、私の肌には残念ながら合わず。

 

オーガニックだからといって動物実験していないとも限らないので、

皆様もこの機会に軽い気持ちでちょろっと検索してみてください。

ここの化粧品使ってるけど、動物実験してるのかなどうなのかなって。

 

 

動物を飼うということ。

ペットに対する想い。

人間と動物の違いって?

 

 

そんなことに、ふと思いを馳せて見てほしいです。

 

 

といっても、面白いところ笑っちゃうところはぜひとも笑ってください。

ただ面白い作品なので。笑

 

私の出演はBチームとなります。

内々では、げっ歯類チームなんて言われています。

 

ご予約お待ちしております。

そして、ひも割、自撮り割活用して激安でご覧になってください!

 

栗☆兎ズ、これから注目していってほしい劇団です。

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

栗☆兎ズ 行動展示①


『動く物☆ 』


作・演出/栗☆兎(本橋龍
音楽/オオヤヨシツグ
フライヤーイラスト/村井守

 

f:id:yuri44kota:20160326034614j:plain

 

f:id:yuri44kota:20160326034703j:plain



☆日程☆
2016年4月7日(木)~4月11日(月)

5日間全12ステージ


4月7日(木) B.20:00
4月9日(土) B.14:00
4月10日(日) B.19:30
4月11日(月) B.17:00

☆・・・初回割引対象

※上記公演日程はいのうち出演回のみです。

※受付開始、開場は開演の30分前を予定しております。


☆会場
RAFT
〒164-0001 東京都中野区中野1-4-4 1F

☆アクセス
JR線・大江戸線東中野駅」下車西口・徒歩13分
丸の内線・大江戸線中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分

☆出演☆
※回によって出演者が変わります。

A.♂室田渓人(劇団チャリT企画)
 ♀中野志保実

B.♂濱津隆之
 ♀井内友理恵(八焔座)

C.♂横手慎太郎(シンクロ少女)
 ♀渡邊まな実


☆料金

予約/1800円
当日/2200円
 


☆割引!!!

初回割・・・7日(木)20:00〜の回は100円引き(下記割引併用可)

♂ひも割・・・ご来場いただいたときに受付で「女性のひも」であること宣言して頂ければ200円引き(嘘はつかないでください)

♀自撮り割・・・Twitterにて、「栗☆兎ズ」という文字をいれた自撮り画像(顔のアップ)を添付して、「#栗兎ズ」とツイートをして下さい。受付にてそのツイートの画面を提示して頂ければ200円引き。


☆あらすじ

台風の日に1人で動物園に来た時、ビショビショになりながら僕は逆に檻の中にいて、観察されてる様な気がした。
檻の中の動物は幸せだろうか。人間という動物にしか、恐らくその価値観はないのだけど。
それを考えることで自ら心の檻に入るということでしか、自然の摂理に収まる為の最低限の節度やモラルは得ることはできないんじゃないか。
 
 


☆ご予約
 
 
上記のURLから必要事項を入力してご予約ください。
もちろんブログのコメントからでもお気軽にお声掛けください!


または「氏名・日時・枚数・ご連絡先」を明記の上、 kuritoz2137@gmail.com までご連絡ください。

☆こりっちページはこちら
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=56807 


☆お問い合わせ
栗☆兎ズ
MAIL: kuritoz2137@gmail.com 
Twitter:@kuritoz
アメブロ: http://s.ameblo.jp/kuritoz/  
 
 
 
みんな!待ってるぜ☆